人妻メールレディ

メールレディのデメリット

主婦がメールレディで働くデメリットとは

主婦にオススメの副業メールレディ。
メリットだけではなく、デメリットもあります。
この記事では、メールレディのデメリットについて紹介します。

メールレディのデメリット1つ目は、身バレの危険性があるということ。
メールレディは、サイトに登録している男性会員さんとやりとりをするお仕事。
その会員数は何万人といて、顔出しをしていない男性も多いのです。
やりとりしている男性が実は知り合いだったということもないとは言い切れないのです。

このような身バレのリスクを防ぐにはいくつか方法があります。
まずは、見た目から別人を装うこと。人は髪型で約7割の印象が決まります。
身バレ対策には髪型を変えるのが手っ取り早いのです。
ウィッグは被るだけで印象をガラッと変えることができます。

また、プロフィールには本当のことはあまり書かない方がいいです。
例えば、名前も少しもじっただけの名前よりも全然違う名前にした方が良いでしょう。
特に気を付けて欲しいのが住所です。

近所に住んでいるということを知られると、ばったり会ってしまう可能性や、ストーカーの被害を受けるリスクがあります。
プロフィールを設定する時は、少し離れた地域にするのがおすすめです。

デメリット2つ目は、すぐに稼げるお仕事ではないということです。
メールレディのお仕事は時給制ではなく、歩合制になっています。
登録してログインするだけで稼げるわけではないのです。

メールレディで稼ぐためには、アタックメールが必須。
送ったメールは閲覧されないと報酬にならないため、たとえ1日に100通送ったとしても、報酬が0円の可能性もあります。
リピーターがつくまでに時間がかかるので、思っていたよりも稼げない・・・と途中で挫折する人も多いのです。

デメリット3つ目は、旦那に浮気をしていると疑われることです。
メールレディのお仕事を始めると、いつもよりもスマホが気になってしまいます。
スマホを触る時間が増えると、旦那も心配のようです。

撮影したアダルトな画像や動画は隠しフォルダに入れておきましょう。
メールレディをやっていると言っても、理解してくれる旦那さんは少ないでしょう。
家庭円満のためにも旦那にばれないようにお仕事をするのはマナーです。

Copyright(c) 2018 メールレディは主婦におすすめな副業。スキマ時間でお小遣い稼ぎ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com